ANBD2021 オンライン特別展のご案内

ANBD日本協会
2021年4月

 アジア・ネットワーク・ビヨンド・デザイン(ANBD)は2008年より、韓国・日本・中国・台湾のそれぞれの地域の特徴や文化を見いだし、文化的価値の拡張を図る活動を続けてきました。展覧会の活動を通して、数多く貴重な交流の場を創造し、地域(国)・ジャンル・世代・ジェンダー・職業・産学などを超えるネットワークを構築しています。現在、ソウル・東京・台北・天津・台南・クアラルンプール・山西・スリランカ・バンコク・タイから参加の参加があり、今後も参加地域拡大が計画されています。 毎年4地域で催される通常展とは別に、ANBDでは世界にむけてアジアのアイデンティティを発信するために、ANBD特別展示会を開催しています。
 特別展は2017年からの5年間、毎年行われてきました。2017年札幌、2018年ミュンヘン、2019年コロンボ、2020年チェジュ、そして今年2021年の特別展示会は、COVID19の少なからずの影響の下、新しい試みと価値を探究し、オンライン作品展の形で開催いたします。オンライン作品展は、完全な仮想空間において作成され、ULRで配信されます。鑑賞者は、バーチャルな3D空間で作品鑑賞することになります。ANBDでは、リアル感のある高品質のオンライン展を追求いたします。新しい取り組みにぜひご関心を持っていただき、御参加をいただければ幸いです。
 以下の要項にそって応募して頂きますようご案内申しあげます。

→ANBD2021 オンライン特別展のご案内(PDFファイル)【ダウンロード】



1. 名称と日程

  • ANBD Gallery
  • 2021年6月30日オープン(予定)

2. 参加資格と条件

  • ・本展の趣旨に賛同し、ANBD地域事務局によって参加承認された方であること。
  • ・作品は未発表の作品であること。(すでに発表されている作品の場合には、出品者の責任において関連組織関係者の許可を得てください)
  • ・ABNDでは、国を想起する国旗・シンボル・ロゴ・写真・イラストなどを表現に用いることを禁じています。国家間の政治的および社会的問題を扱う要素を使用することがないようにお願いいたします。
  • ・著作権に反する表現、すべての種類の商標の使用を禁止します。

3. 展示セクション

  • ANBD2021オンライン特別展では、団体展と個展の二つのセクションを設けています。

3-1.団体展セクション

  • ・団体展セクションの作品は、以下テーマに基づくものといたします。
  • ・1人につき1点の作品展示が可能です。複数人による共同作品での参加も可能です。
  • ・テーマ: New Normal 「新しい日常」

    「New Normal」は、私たちの生活に持続的・永久的に影響を及ぼすもので、以前には予想できなかった慣れない日常を説明する矛盾的表現です。COVID-19の感染は、芸術の世界に衝撃的インパクトをもたらしました。ソーシャルディスタンスの確保により、アーチスト間の相互交流は制限され、人が集まり分かち合うための多くの機会が奪われています。もし世界的パンデミックへの抵抗を意図して「New Normal」を表現すれば、それは観る人に重苦しい感覚を呈するものなるかもしれません。今、私たちは自身の過去から抜けだし、新たなスタイルや表現などを求め、自分に挑むことができる時を迎えています。「新しい日常」をテーマとする多様な視覚的表現で、新たなムーブメントが生まれることを期待しています。皆様の豊かな表現をお待ちしております。

  • 3-2.個展セクション

    • ・作家の自由なテーマで、複数作品(最大16作品)での個展ができます。
    • ・詳しくはANBD日本協会事務局までご連絡ください。ANBD日本協会(担当:中島)tokyo@anbd.info


    • 4. ANBD特別展アワード

      • ・団体展セクション作品において、ANBD審査委員会によって審査を行い、参加人数の約5%に当たる作品にANBD特別展アワードが授与されます。
      • ・ANBD特別展アワードは、ANBD2021メイン会場にて発表されます。

      5. 日本からの参加申込

        5-2.個展展示の申込

      • ANBD日本事務局までお早めにご相談ください。ANBD日本協会(担当:中島)tokyo@anbd.info

        5-3.費用

      • 団体セクション参加費(作品集1冊を含む) 12,000円
      • 個展セクション参加費(作品集2冊) 110,000円
      • 作品集の追加購入(1冊) 1,500円

        5-4.費用振込と領収書

      • 出品費用は以下の口座にお振り込みください。振込手数料のご負担をお願いいたします。振り込み記録をもって領収書とさせて頂きますが、別途、領収書が必要な方はエントリーシートやメールでご希望をお知らせください。
      • 三井住友銀行 中野坂上支店 (なかのさかうえしてん・支店番号814)
      • 普通口座 4383242
      • 口座名義 ANBD JAPAN 事務局長 中島千絵

      6. 団体展示データの提出

      6-1. 作品データ(オンライン展作成用と作品集掲載用)

      • ・作品サイズ(A6サイズ:105×148.5mm縦横自由)・250dpi・JPEG・RGBモード・フルカラー
      • (例年のANBD作品展のデータ提出で入れていただいていたタイトルバンドは、この度は必要ありません。)
      • ・ファイル名(英数字のみ) 姓,名.jpg  [例 Yamada,Taro.jpg]

      • 6-2.作家プロフィール写真(オンライン展作成用と作品集掲載用)

      • ・40×30mm・たて位置のみ・250dpi・JPEG・グレーモード
      • ・ファイル名(英数字のみ) 姓,名-photo.jpg  [例 Yamada,Taro-photo.jpg]

      6.団体展示データの提出

      • ANBD日本協会事務局まで、メールやデータ転送サービス(データ便など)で上記①②③をお送り下さい。
      • ANBD日本協会(担当:高橋)tokyo@anbd.info
      • データ提出〆切:2021年5月10日(月)

7.個展展示の提出データ

7-1. 作品データ(オンライン展作成用)


7-3.個展展示その他

  • 作家名とプロフィール、個展タイトル、個展作品についての短い説明文、所属(学校名・会社名・職業など)、メールアドレスなどの情報を提出していただきます。

  • 9.お問い合わせ

  • ANBD日本協会(担当:中島千絵)tokyo@anbd.info